2013年07月08日

男性に喜ばれるプレゼントとは?










こんにちは!今回はプレゼント選びについての話を紹介していきます^^

プレゼント選びはわくわくする反面、憂鬱でもありますね。「気に入らなかったらどうしよう?」「そもそもなにが欲しいんだろう?」と、頭を悩ませます。

男性に喜んでもらえるプレゼントとは・・・?


パターン1:グルメ系

基本ですが、やっぱりおいしいものは喜ばれます。

選ぶ時のポイントとして、好き嫌いの分かれるような、個性的なものは避けておいた方が無難です。

例えば、以下のようなものがおすすめです。

酒:男性へのプレゼントの王道。見栄え的にはワインがおすすめですが、日本酒や焼酎なども最近では人気があります。あまり詳しくない女性は、店頭でスタッフに予算に見合うものを選んでもらいましょう。

肉:「草食系男子」という言葉もありますが、やっぱり肉は多くの男性が大好き。松坂牛の詰め合わせなどを贈ると、彼のテンションもたちまち上がるでしょう。










パターン2:自分では気を配らないアイテム
男性はあまり気を配らないような日用品で、おしゃれなものを贈るのもおすすめです。「気が利いている」という印象を持ってもらうことができます。

バスタオル:普段は一枚1000円ほどの、よくわからないメーカーのタオルを使っている男性も多いはず。「ラルフローレン」など、有名ブランドのものでも5000円以内で購入できます。

ルームウエア:洋服の場合だと人それぞれ大きめに着たり、ジャストサイズで着たりとこだわりがあってサイズ選びに悩みますが、ルームウエアならばサイズも選びやすいはず。

家の中ではジャージという男性にも、ルームウエアならではのリラックス感に、喜んでもらえるでしょう。

パターン3:いくつあっても良いもの

日常生活に密接したアイテムは、いくつもらってもうれしいはず。「既に持っているのでは?」と心配する必要がないので、選びやすいのがメリットです。

ネクタイ:ビジネスマンにとってネクタイは必需品。せっかくプレゼントするのであれば、ちょっと派手なカラーや絵柄を選びましょう。

靴下:これも王道ですが、場所もとらないのでおすすめ。特に外回りの多い営業職の人などは、劣化が激しくなるので、喜ばれます。

いかがでしたか^^せっかくの贈り物です。喜んでもらえたら渡したこっちも嬉しいですね。
あと、贈る際のひと工夫として、手紙を添えるのはおすすめです。たとえ贈るものが無難でも、直筆のメッセージと一緒に渡せば、きっと印象に残るプレゼントになるはずです。

それでは次回もお楽しみに〜











posted by あんも at 21:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。